正社員の雇用が少なくなり、派遣社員の雇用が多くなっている現代。

派遣社員でも生きていけるスキル
派遣社員でも生きていけるスキル

28才、女性のエッセイ : 正社員の雇用が少なくなり、派遣社員の雇用が多くなっている現代

正社員の雇用が少なくなり、派遣社員の雇用が多くなっている現代。せっかく仕事についても、派遣社員では、契約期間が終わってしまえば仕事がなくなってしまいます。
でも、仕事をしなければ生活はできません。そのため、次の仕事を探さなければならないのです。

でも、同じような境遇の人は、たくさんいるもの。そんな中で、仕事を見つけるのは大変です。
他の人よりも光る、何かを持っている必要があるのです。

そんな派遣社員でも生きていけるスキルが、いくつかあると思います。1つ目は、コミュニケーション能力。社会に出たら、必ず人との関わりがあります。誰とでも円滑なコミュニケーションをとれることは、社会人にとって必須のスキルです。
採用される時には面接があるので、ここでコミュニケーション能力の高さを示すことが大切です。

2つ目は、電話での対応能力。丁寧な言葉遣いや敬語の使い方など、姿の見えない相手だからこそ、電話での対応は重要になります。この2つは、派遣社員でも生き残っていくために必要な能力だと思います。

関連サイト